浜名湖観光>中田島砂丘

中田島砂丘(遠州灘海浜公園)

中田島砂丘は遠州灘海浜公園の南にあって、東西4キロ、南北約0.6km、日本3大砂丘の一つです。ちなみに最大はもちろん鳥取砂丘、南北2.4km、東西16kmです。もう一つは千葉県の九十九里浜です。

どこまでも広がる砂の風景、風と砂の芸術とよばれる風紋、ゆるやかな斜面の砂丘を越えると眼前に広がる水平線。なんだか日本じゃないみたいですね。

この遠州灘一帯の海岸には、初夏から秋にかけてはアカウミガメが産卵に訪れます。アカウミガメは浜松市の天然記念物になっていて、自然保護団体の人々の手で大切に保護されています。

また毎年5月3.4.5日の浜松まつりの時には、この中田島砂丘で「凧揚げ合戦」が開催されます。浜松では長男が生まれると4~8帖位の大凧を地元の凧揚会を通して作り、揚げてもらうそうです。その「初凧」を揚げたら、次は大凧の凧揚げ合戦が始まります。太さ5mmの麻糸を互いに凧の糸にからませ、相手の凧の糸を摩擦で切るのです。

夜になると浜松市の中心街では「御殿屋台引き回し」が行われます。豪華絢爛な屋台の上ににぎやかなお囃子(おはやし)が乗って、市中を動いていきます。

市立遠州灘海浜公園

中田島北地区
浜松球戯場・憩いの場・ピクニック広場・多目的広場

中田島中地区
風紋広場・芝生広場・野鳥の森・まつり会館・風車・駐車場

白羽地区
自由広場・球技場(凧揚げ会場)

江之島地区
水泳場(7月第3土曜日から8月末まで)

住所:浜松市南区中田島町・江之島町・白羽町
浜松市、都市整備部公園管理事務所
Tel:053-473-1829
Fax:053-474-6336
風車南側駐車場:大型13台、普通車168台、4月から9月:8時半から午後7時まで、10月から3月:8時半から午後5時半まで時間厳守
まつり会館北側駐車場:大型14台、普通車191台、年間8時半から午後5時半まで時間厳守

アクセス:遠鉄バス浜松駅バスターミナル⑥ポールより「中田島砂丘」行、「中田島住宅」下車、約16分。

公式HP


広告

浜名湖の観光地

浜名湖で遊ぶ

浜松・浜名湖の温泉

浜名湖のホテル

浜名湖の名物・名産品

浜松

リンク