旅の友 家族旅行記

家族旅行記について

 若い頃は世界各地を一人で巡り歩いた私ですが、今最善の旅の友は妻や子どもなどの家族です。一人だったのが妻と二人になり、子どもたちの数が増え、旅もにぎやかになりました。いつか子ども達が親離れしていけば、旅の友の人数も減って行くかもしれませんがそれはそれ。

 このサイトでは、旅行好きの我が家の記録を掲載しています。住居である愛知県一宮市から日帰りで出かけられるところから、何泊かした旅まで、順次旅の記録を掲載していきます。

 でも、旅の記録をコンテンツとしてまとめるのは結構しんどいので、家族旅行のブログへ掲載してごまかしている場合も多くなってきています。

 一方、しばらく滞在した場所や、何度も足を運んだ場所はコンテンツも多くなり、板取川エリアのように、独立した紹介コーナーを設けたところもあります。沖縄旅行はさらに独立したサイトにしようと意気込んでいますが、サイトの完成はいつになるのか、というのが実態です。お恥ずかしい。

旅行の方法

 我が家では、家族の人数が多いこともあり、基本的には車での旅行が多くなっています。かなり遠くになると、今度は飛行機での移動となり、長距離を電車で移動することはあまりありません。

 従って、掲載している記事には電車やバスに関する記述が非常に限られていますので、この点での参考にはならないかと思います。あらかじめご了承ください。

 また宿泊を伴う旅行の場合、大部分のケースでは、宿だけをインターネットで予約して出かけています。ごく一部に市中の旅行代理店で申し込んだケースや、知人などに宿の確保を依頼したケースもありますが、基本はインターネットです。最近は宿の直前予約の申し込みもできたりして便利です。

 ではインターネット予約を勧めるかと言えば、必ずしもそうではありません。旅行代理店には、店頭でしか扱っていない特別プランのようなものが用意されていることもあります。山中温泉を訪れた時などは、普段一人2万円以上するような宿に、特別料理が付いて1万円以下で泊まることができました。代理店の店頭で、いろいろな割引券や入場券を無料でもらえることもありますので、時間がある方にはむしろ先に旅行代理店に相談されることをお勧めします。


広告